センター試験対策講師 柏村真至の『大学受験 E判定でも合格できる! 』

センター試験対策講師 柏村真至の『大学受験 E判定でも合格できる! 』

2016.02.28

入試会場で周りの受験生にバカにされたとき

「英語長文レベル別問題集を音読していたら、

周りの受験生にバカにされました!」

英語長文レベル別問題集

京大を受験に行った塾生から、

こんな報告を聞きました。

 

普段から塾生には、

入試会場でも普段通り勉強するように伝えています。

 

その塾生は英語の入試の前に、

『英語長文レベル別問題集』の音読をしていました。

 

すると、

明らかに周りの受験生が、

その塾生の方を見て、

バカにしたように、笑っていたそうです。

 

「悔しい気持ちがでてきたけれど、

すぐに気持ちを切り替えて、

勉強に集中しました」

とのこと。
※ ※ ※
今年の京大英語では、

空所補充が出題されていました。

 

答案回収の時間、

ホントはNGですが、

チラッとまわりの受験生の答案が見えました。

 

自分の答えが違っていたことがわかり、

焦ったそうです。

 

すぐに自分に言い聞かせました。

 

「正解しているのは自分だ!」

 

そして、次の試験に向けて、

勉強を始めたとのことでした。

 

※ ※ ※

 

入試が終わった後、

解答速報を受け取り、

まっさきに空所補充の解答を見たそうです。

 

「合ってる!」

 

ということは、

あの『英語長文レベル別問題集』をバカにした受験生たちは、

不正解だったということです。

 

基礎を笑う者は基礎に泣く

 

その塾生は、

『英語長文レベル別問題集』をやっていて、

本当に良かったと思ったそうです。

 

入試本番では、

周りの受験生のことを気にするのではなく、

最後まで自分が勉強してきた教材を信じましょう!

E判定からの大逆転受験マガジン

読むだけで勉強効率UP!
無料で学べるメール講座

メールアドレス

お名前

E判定からの大逆転受験マガジン

誰でも気軽に無料で学べる!大逆転勉強法7日間メール講座。大逆転勉強法をご覧になった方にもオススメです。

今すぐ実践できる受験ポイントを毎週お届けします。
読むだけで勉強効率UP! お気軽にご登録ください。

メールアドレス

お名前

講師

柏村真至
講師

京都大学文学部卒。落ちこぼれの高校時代を過ごすが、受験勉強の達人「南極老人」に出会い、E判定からの逆転合格を果たす。
『E判定からの大逆転勉強法』、『E判定からの限界突破勉強法』、『E判定からの一発合格勉強法』、『受験生が絶対使ってはいけない100の言葉』(いずれも中経出版)、『ゴールから発想する合格手帳』(学研)を執筆。
全国から問い合わせが殺到し、一躍カリスマ講師となる。
師匠である南極老人いわく、「彼ほどパーフェクトに大逆転勉強法を実践した受験生を私は知らない。
その後も現場で改良と工夫を重ねて〝戦闘値〟がアップしたスーパー大逆転勉強法に出会える受験生は幸運だ」と。

  • この記事を書いた人

柏村真至
講師

京都大学文学部卒。落ちこぼれの高校時代を過ごすが、受験勉強の達人「南極老人」に出会い、E判定からの逆転合格を果たす。
『E判定からの大逆転勉強法』、『E判定からの限界突破勉強法』、『E判定からの一発合格勉強法』、『受験生が絶対使ってはいけない100の言葉』(いずれも中経出版)、『ゴールから発想する合格手帳』(学研)を執筆。
全国から問い合わせが殺到し、一躍カリスマ講師となる。
師匠である南極老人いわく、「彼ほどパーフェクトに大逆転勉強法を実践した受験生を私は知らない。
その後も現場で改良と工夫を重ねて〝戦闘値〟がアップしたスーパー大逆転勉強法に出会える受験生は幸運だ」と。

SNSで購読する

関連記事

お問い合わせ(お気軽にご連絡ください)

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

SNSで購読する

お問い合わせ(お気軽にご連絡ください)

お問い合わせ

著書